郵送による書類提出について

変更登録等の申請は、税理士登録の内容を変更する重要な手続ですので、書類のご提出は書留、書留又は簡易書留などでご郵送くださるようお願い申し上げます。

本人確認のため、(手続をする税理士の)税理士証票のコピーを同封してください

手数料を送付する際は、現金書留をご利用ください。
通常の書留やレターパックでは、現金を送ることはできません。

現金書留の封筒は定形のものと定形外のものの2種類があります。
定形の現金封筒は、A4書類が4つ折りで封入できます。
定形外の現金封筒は、A4書類が3つ折りで封入できます。

硬貨を送付する場合は、小さな封筒に入れる、紙に貼付するなどしていただきますと、より安全です。ごくたまに、硬貨が現金封筒を突き破ってしまうことがあります。

上記以外の方法でご郵送いただき、万一事故が起こった場合、本会は一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。