証明書

東京税理士会及び日本税理士会連合会で発行する証明書は用途によって複数あります。 税理士であることの一般的な証明書は2種類です。

  1. 会員証明書(東京税理士会発行)

    行政書士登録にはこちらを使用します。

  2. 登録事項証明書(日本税理士会連合会発行)

    基本的な登録事項のほかに「上記の者は○年○月○日から○年○月○日までの間、税理士名簿に登録を受けている者であること、税理士法により登録の取消しの処分を受けた者に該当しないこと」という文言が入ります。英文の証明書もあります。

    ※詳細につきましては日本税理士会連合会(03-5435-0938)にお問合わせください。

税理士法人の設立(従たる事務所設置)、または新たに社員となるために必要な証明書はこちらです。
 社員資格証明書
会計参与の登記に必要な証明書はこちらです。
 会計参与用税理士資格証明書
登録政治資金監査人の登録に必要な証明書はこちらです。
 登録政治資金監査人資格証明書
旧姓使用をしていることの証明書はこちらです。
 旧姓使用証明書
職員用の身分証明書につきましてはこちらです。
 職員身分証明書