相談東京税理士会 成年後見支援センター

成年後見は税理士へ

認知症になっても、障がいがあっても、自分らしく、安心して生活できる「成年後見制度」。
お気軽に税理士にご相談ください(相談は無料です。)

成年後見制度とは

認知症などで判断能力が十分でない方々を支援するため、共に生きる社会の実現を目指すしくみです。
成年後見人には、親族のほか、税理士等の第三者もなることができます。

■東京家庭裁判所ホームページ 成年後見Q&A

成年後見支援センターを利用するには

利用までの流れ

  • ◆月~金(祝日等を除く)
  • ◆午前10時~午後4時(正午~午後1時まで休憩)  ※受付は3時半までとなります。
  • ◆場所…東京税理士会館・別館内 【 東京税理士会館地図
  • ◆面接または電話による相談
    TEL03-3356-4421
    FAX03-3356-4429

ご相談の内容と例

成年後見支援センターで受け付ける相談

  • 成年後見制度一般
  • 財産管理
  • 成年後見人等にかかわる税金

ご相談例

  • 物忘れがひどくなって財産管理ができなくなりました。どうしたらいいですか・・・?
  • 金融機関から成年後見制度を利用するように言われました・・・?
  • 保佐人になってと言われました。どうしたらいいですか・・・?
  • 将来、認知症になったらと不安です。今出来ることはありますか・・・?
  • 任意後見と法定後見の違いを教えてください。